男性と女性

家族の絆も深まるリゾートウェディング|同時に新婚旅行もできる

少人数結婚式が人気です

女性たち

身近な人たちを招待します

最近は大人数での盛大な結婚式よりも、少人数でのアットホームな結婚式を希望するカップルが増えています。家族や兄弟など身近な人だけを招いて行う家族婚が人気です。会社関係のゲストが多い場合は、家族との会話を楽しむ時間はほとんど取れず、両親も挨拶などに忙しくなりますが、少人数の家族婚ならば、家族と接する時間も多く取ることができます。また、少人数ゆえ費用も抑えることができます。挙式と披露宴(食事会)の場合、10名程度で20万円前後で行うことができます。抑えた分を新生活への準備やハネムーン費用に回すことができます。また、準備期間が短くてすむので、多忙なカップルや、体調が安定しているうちに式を挙げたいおめでた婚の場合にも家族婚はおすすめです。

メリハリが大切です

アットホームな結婚式にしたい、堅苦しいことは抜きにしたいといっても、締めるところは締めて、メリハリをつけることが家族婚には大切です。披露宴(食事会)の最初と最後の挨拶はきちんと行いましょう。これまでお世話になった家族への感謝の言葉と、これから2人で力を合わせて、共に人生を歩んでいく決意をきちんと伝えることで、両親や兄弟は安心してこれからの2人を見守ることができ、新しい門出を祝うことができます。もし食事と会話を楽しむだけでは少し寂しいと思われる場合には、ケーキカットやキャンドルサービスなど結婚式ならではの演出を取り入れると、集まってくれたゲストにもより楽しんでもらえ、思い出に残るものとなるでしょう。